矢沢永吉氏に学ぶビジネス で成功を掴む極意!!

yazawa
[br num=”2″]
矢沢永吉氏に学ぶビジネス

で成功を掴む極意!!

矢沢永吉氏の熱烈なファン

以外は矢沢氏の社長としての

顔は余りご存知無いと思います

彼は矢沢ブランドをいってに

受ける制作会社のオーナー

の顔とアーティストの

二足のワラジを持っています。

社長の顔では音楽スタジオの

オーナーや制作会社、 矢沢ブラ

ンドを管理する会社に50人以上

のスタッフを束ねる社長です。

矢沢氏がここまで成功をした

最大の理由は貧困や低学歴

からくるハングリー精神だと

思います。

これは彼の自伝 成り上がり

に幼少期に受けた屈辱的な

出来に由来します。

簡単に本に書いてあった事を

抜粋すると近所に金持ちの

子供がいて、お前の内は貧乏

だからケーキは食えないだろう

と持っていたショートケーキを

顔にぶつけられてる。

それをコソット舐めて大人に

なったらケーキをたらふく

食べられる金持ちになろう

と強く心に誓ったそうです。

決していじけのヒーローには

成りたく無いと自身の自伝に

書いて有りました。

詳しい事は彼の自伝 成り上がり

に書いて有りますので興味の

ある方は書店でお買い求め

下さいね!

2番が初速が早い事と決して

ネバーギブアップしない

不屈の精神力にあります。

3番目がマイナスをプラスに

する強運に有ります。

運だけではトップになれま

せんが彼はそれに大変な

努力家で思っている事に

正面からぶつかりそれを

克服する力が人並み外れて

いる事です。

4番目が大風呂敷を広げる

これは有言実行をする為に

自分を追い込む、

しかし大風呂敷をひろげっぱ

なしには決してしない。

最後にオーストラリアの

詐欺事件後1週間は泥酔状態の矢沢氏は奥様からたしなめられる。

奥様とスタッフとで矢沢氏の

性格をよく知っていて外堀を

掘って彼の負けづぎらいの

性格に火をつける。
矢沢氏がスタッフに問いかけます。

矢沢氏がボソッと俺は行けるか?

するとスタッフが ボス決して

楽な道では無いですが返済出来

無い

金額でないと言われてその

時の話で矢沢氏は上手く奥様と

とスタッフに人参を目の前に

ぶら下げられそれに 矢沢氏はそこに向かって

猛烈なパワーで返済を

終わらす、

矢沢氏があるインタビューで

若い時は金が一番だった。

いい女を抱きたい、いい車が

欲しい、でかい家が欲しい

美味しい酒や食い物
と物欲が丸出しでした。

若い時はそれてOKだか

30歳を過ぎた頃物欲が

全て満たされたのに何か

自分がハッピーでない事に

気ずく。

そして自分は
今はいい作品を作りたい事に

気づきそこから数々の名曲が

生まれる。

私 吉野もビジネスの動機は

不純で当時付きあって

いたオンナを物にする為に

ビジネスを成功させる事でし

た。

なにしろ相手は収入は月収300万以上

は稼いでいましたので

その収入に近づく事が大きな

目標になりました。

そうしたら人間はこんな阿呆

でも4年で9店舗年商もMAX

3億円の売り上げを作りました。

私が独立した1996年は丁度

銀行の大合併時代と山一証券

なと超一流の会社でも

企業倒産したりしました。

又中高年のリストラが吹き荒れ

とても暗い世相でした。

ビジネスで成功をさせる原動力

は上に書いた事が出来れば

かなりの確率でビジネスを

成功させることができます。

最後に私からのメッセージで

たとえ今は上手く行かなくても

諦めずにヤリづづければ

必ず道は開けます。


[br num=”1″]

[br num=”1″]

関連記事

ページ上部へ戻る