池田ももこ

池田ももこ
第7話後編、私の憧れの女優池田ももこさんのお話です。
時の立つのは早い物で30年前のあのテレビ時代劇シリーズ多分第二弾、主演  西郷輝彦松坂慶子 その他豪華なキャストのなかに私の憧れの女優さんの池田ももこさんがいました。確かお政の次女役だと思います。その江戸を斬るの番組を最後に田舎家社長とご結婚されて   まるで山口百恵さんの様に潔く芸能界を引退されました。池田ももこさんの結婚のニュースにショックを覚えた事を記事にする事で鮮明に思い出します。
そして青年実業家と結婚されたとのことで、その実業家にとても興味が湧いていました。その頃は今の様にインターネットなど無い時代でしたから検索してすぐに調べる事などとても不可能でした。タマタマ30年前わたしの行っていた ディスコ  スタジオワンで田村ななさんに合わなければその先は多分分からなかったし。
多分その存在を知るのに莫大な時間が掛かったはずです。こうしてブログで過去を振り返りその時の写真や記事を今ではネットで検索できる便利な時代になった物です。詳しく池田ももこさんの事をお知りになりたい方はご自身で  ググッテください!
今日はわたしの六本木グラフィティで閉めたいと思います。最後に私のブログ落ちこぼれ奮闘記をおと連れて頂けると有難いです。前々回のお話である、六本木で数多くのディスコを仕掛けた伝説のひと佐藤氏もチェックシエtみてくださいね。。あの伝説のディスコ   トウリアやゴールド    クラブDを仕掛けた人物のストーリーです。
現在はナイトレジーからは離れ新丸ビルで2店舗  蒸し料理  のムスムス昭和のノスタルジーなカラオケ   来夢ライトを経営されている人物のお話です。
落ちこぼれ奮闘記の吉野でした。

関連記事

ページ上部へ戻る