高橋ジョージに学ぶ中年離婚を回避する方法

高橋ジョウジに学ぶ熟年離婚の回避の方法
10月31日のテレ朝のしくじり先生 俺みたいになるな!
高橋氏は番組
の中でバツ1でなくバツ2である事を告白しました。
最近三船敏郎の子供の三船美佳34歳と今年の1月に離婚をした事を番組の中で告白する。
ジョウジ氏は番組のなかで年表を作り説明を始める、その中で自分は物事に凄く固執し
性格は極度のシツコイ性格で有ると自身を分析してそのシツコさは幼少期の複雑な家庭環境にあると自身を分析する、中学一年の時に
お父さんとお母さんが離婚しジョウジ氏をおいて家を出ていき父子家庭で育つ。しかし
学校ではクラスの人気者でクラス委員になる
しかしある事件があり音楽担当だった担任に
怒られ、その日ジョウジ氏が学校から帰宅するとお父さんからお前の学校が火事で燃えていると言われジョウジ氏はすぐに学校に向かうと何と音楽担当の音楽室から火の手があがつているそれを見ていたジョウジ氏はおもわず大きな声でガッツポーズをしたところを運悪く写真に撮られてしまい、翌日刑事が自宅に来て事情聴取される、それが元で放火犯に
されてしまう。それが小さい田舎町で村八分に会いそれが元で線路に横になって自殺をはかるが線路に耳を当てるとはるかとおくから
電車の音が聞こえて来てこれに轢かれれば自殺出来ると思った。しかしこの列車は東京に
いく電車でそこに行けば自分が変われると思い自殺を思いとどまる。
幼少期にそんな経験があったジョウジ氏でしたが東京にでてミュウジシャンになる事を目標にバンドを作る、バント名はトラブルと
して活躍をするが泣かず飛ばずの日々が続く
そして最後に賭けた曲があの名曲ロードでした。このロードは初めはレコードの□面でなく□面で曲はどことなく暗い曲でレコード会社にどこも相手にされなくじぶんでレコードを手売りして歩くそして有線から火がつき ^_^
この1曲で印税は16億を稼いだそうです。
そしてこのお陰で三船美佳さんと結婚して
このロードで夫婦で旅番組に出たりテレビ
コメンテーターなど夫婦でテレビの露出が
増えたがジョウジ氏か番組を終わるとその日の反省会をやって美佳さんにダメ出しをだしていつの日にか夫婦の間に亀裂がはいりロードで夫婦でアメリカに行った時にジョウジ氏の何気ない言葉が彼女の心の引き金を弾かしてその件があって一年後のクリスマスの晩に
美佳さんと子供は家からでて行ったそうです。
そして熟年離婚にならない為に日頃から奥さんの行動に関心をもつ。
結婚記念日には家族でお祝いをする 出来れば
奥様と二人で洒落たレストランにいく。
おくさんと日頃から会話を心がける。
そして特に奥さんがやになる事は旦那さんが
定年して1日中内にいるこれは奥さんが気が滅入るそうです。
ですから離婚されない為に旦那は趣味を持つ
で余り家でゴロゴロしない。
日頃から家事の手伝いをしてたまには奥さんにご飯を作ってあげる。
それをしておけばいざという時にアタフタしたい
一番大事な事は奥さんを尊敬し奥様の言う事をよく聞くことが熟年離婚を回避する方法です。

関連記事

ページ上部へ戻る